会計初心者が日商簿記2級に独学3ヶ月で合格した方法

資格

会計初心者が簿記3級を飛ばして、独学3ヶ月で簿記2級を取得した勉強方法を書いていきます。お金をなるべくかけずに取得したいですね。
ちなみに合格したのは合格率高めの第154回です。笑

学習方法

私の性格的に少しでも楽したいということもあり、簿記アプリなどを
試したこともありましたが、振り返ると以下に集約できます

  1. パブロフの総仕上げ問題集(商業簿記、工業簿記の2冊)を3周を目標に取組む
     - 最初は理解できなくても、解答を見て理解でOK
     - パブロフのテキスト購入は必須ではない
    参照:パブロフ簿記

  2. 仕訳は必ず自分でペンを動かしてひたすら書く
     - 体で覚える。筋トレと同じ。最初はツラい、脳が筋肉痛に。

  3. 残り1ヶ月で過去問+予想問題集に3周を目標に取組む
     - 最初は解けなくて心折れそうになるが、自分の弱点が分かる
     - その日理解できなかった問題は次の日も取組む
     - 過去問題集はどれでも大差はない。私はTACの「スッキリとける」を使いました

Tips

  • 問題集は新品で買うよりも、メルカリやラクマで状態の良いものが割安で手に入る
  • 試験後に問題集を売却して、低予算で資格取得!
  • 仕訳アプリはあくまでおまけ
  • ノート、ペン、電卓は常に持ち歩く
  • 電卓は早めに購入して慣れておく(私は試験1ヶ月前に購入しました…)
  • 私の電卓はキャノンKS-125WUC1です。コンパクトで持ち運び易いと思います

取得後に起こること

  • やたら企業のIR情報・業績に目を通すようになる 笑
  • 簿記1級、税理士、USCPAなどの情報を収集するようになる
  • 勉強の習慣が身に付いている

以上、簿記2級の独学勉強法でした。何かの参考になりましたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました